音楽ストリーミングサービスAWAが面白い

最近は聴きたい曲があった場合にはYoutubeで聴くことが多かったのですが最近AWAという音楽サービスがリリースされ使ってみたら思いのほか楽しかったので1週間ほど使ってみた感想をつづります。

AWAってどんなサービス

大手音楽レーベル「エイベックス」とIT大手のサイバーエージェントが共同出資して作成した定額制の音楽聞き放題サービス。

買い取り型とちがって軽いノリで試聴でき、WIFIだと320Kbpsという高音質で配信されます。

(4G回線のときは音質を設定できるのでデータ通信量をコントロールできます。)

ダウンロード後90日間はすべての機能が無料で使えます。

90日経過後には有償のプレミアムプランとFreeプランとを選択できるようですが現時点では各プランの詳細については公式サイトでは確認できませんでした。

 

何が面白いか

「発見と再会」。ちょっとしたキーワードでplaylistを検索するとその中に入っていた初めて聞いた曲や懐かしい曲に出会えるのが妙に心地よく

音楽を聴く時間が増えました!

また、DJ気分で自分が好きな曲などをまとめたプレイリストを作成し公開するのも面白いです。

 

何回再生されて、何人にお気に入り登録されたかも確認できます。

IMG_3053.PNG

 

また、再生中は歌詞を表示できたり、iPhoneをロックしているときも、ジャケット写真が表示されたりと細部もよくできています。

歌詞が表示される
歌詞が表示される
ロック中もジャケットが表示される
ロック中もジャケットが表示される

私が作ったPlaylistとその再生状況

2個プレイリストを作成してみました。

1つは、軽いノリでパパパと作った「2000年代Jpopラップ」

2つ目は、とても時間と情熱をかけて作成した「ジョジョの奇妙な冒険 三部、四部元ネタ曲集」

曲はこんな(↓)感じです。

プレイリスト(2000年代Jpopラップ)

プレイリスト(2000年代Jpopラップ)

プレイリスト(ジョジョ元ネタ)

プレイリスト(ジョジョ元ネタ)

そしてそれぞれの再生回数とお気に入りに登録された件数は↓。

プレイリスト 再生回数 お気に入り件数
2000年代JPOPラップ 954 53
ジョジョ元ネタ 56 4

がんばって作ったジョジョのplaylistが予想以上に人気なく若干へこみました(汗)

その他の音楽ストリーミングサービス

音楽ストリーミング業界はアメリカではSportifyが流行し、日本上陸が望まれつつも時間がかかっていました。

そんななか、Awaがリリースされ、Appleも先日のWWDCでApplemusicを発表しLineもLine music のリリースを宣言しています。

超巨人のAppleの登場に先行者AWA、SNS大手のLineがそれぞれどんな戦略で対抗するのか楽しみです。

まとめ

本命Apple のストリーミングサービスがリリースされたあと、AWAに課金するかどうかは悩ましいですがとにかくいまは無料なので高音質で知らない曲や懐かしい曲と出会いたい方におススメです。

 

 

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー

メタ情報

Written by:

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です